| *水面に踊る一輪の華* | 管理者ページ | RSS |
*水面に踊る一輪の華*

スイカの視覚的日常と深層世界の間 ◆◆一眼持って全力で匍匐前進
--年--月--日 SUBJECT: スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP
2005年09月27日 SUBJECT: 思い出したよ
何がって

ヘン顔で写真撮らせない理由。

ほらー泉乃、よー思い出せなくなる事多いから『嫌』っていう感覚しか残ってなくて、最近になってなんで嫌なんだっけ?とずっと思っててやっとこさ記憶を引っ張り出してきたよ
あー疲れた…

読みたくない人本気スルーで。くらーいです。軽い気持ちで読まない方がいい
理解しようとしてくれるなら読んでも良いよ







そう、思い出したよ
まず写真に写る自分の顔が嫌いって思った瞬間が始まり。
変な顔して写っても、楽しかった時だったし、それでも良かったんだ。
記念だ、思い出だって。

でも

自分自身がもの凄く嫌いになって、自分の顔が嫌いで、自分じゃない自分になりたくて。
その時置かれていた環境からものすごく逃げ出したかったし(これが体壊す原因にもなったわ)
もう自然に笑うことが出来てなかった。
作り笑いばかり
外身だけは強く生きていこうとしてたけどもう内面は崩壊しかけてた
とりあえず葛藤の連続と期待とか責任とかが本当に嫌で嫌で

自由になりたかった。

そんな中、少しの安らぎになったライブやライブ友達との出会い
ちゃんと話が出来た数人の学校の友達だけが支えだった。


そんな事もあったせいか変わりたい、変身願望が強くなって、抵抗があったゴス系の服に手を出したんだ。
時同じくしてコスプレも芸能コスに手を出した。
違う自分だから写真とるのも平気、つまりお面をかぶった状態であるから大丈夫という意識が付いてだんだんと意識的に改善の方向には向かっていった。

進路も決まり、嫌なことから解放されてから
作り笑いから自然な笑顔を作れるようになっていった

でも根付いたものはなかなか取れる事は出来ず
現在も継続されている、改善方向には向かっているけど。
どーしてもカメラを向けられていると構えてしまう癖があるんだ
だから今だに抵抗感を覚えるわけで変な顔で写真撮る事を『嫌』といってしまうんだ。
今までのがんばりでやっとこさコスしてない状況でも写真を撮ることを嫌がらなくなりました。

だから泉乃にとってコスプレは泉乃自身のリハビリでもあるんです。




あーしまった掘り返したから胃が痛くなってしまった…鬱
明日はまた春君と映画どすv
ってか夜間の専門さー我に手紙出すの忘れた系?成績表といっしょに入ってた紙に『パーティーの時間詳細は近くなりましたら別途でご案内のハガキお送り致します』って書いてあんだけどーーー!!!!!まだ来ないっておかしいよ!!!仲間はずれ??!
ムキーーーー!!!!!!!!
スポンサーサイト
23:13 未分類 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP
<<地雷踏んだ / HOME / ついにですかーーー>>
コメント
コメントの投稿





 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
TRACKBACK URL
http://eternal00.blog14.fc2.com/tb.php/71-1dd59636
HOME


Copyright © 2004 Powered by FC2 All Rights Reserved.
Photo by Suika Izumino  Template by lovehelm

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。